未分類

40代で失業し絶望している時には

投稿日:2015年6月29日 更新日:

40代失業絶望

 40代で失業となると絶望的な気持ちになることもあるでしょう。

住宅ローンに子供の教育費に一番お金のかかる時期に差し掛かっている方は多いからです。

ですがここで知っておいてほしいのはあなたが思っているほど絶望的な状態ではないということです。

ミドル向けの就職支援サービスを活用しよう

40代で失業するとやはり気がかりなのが年齢ですよね。

高齢になるほど就職も不利になりますし、そうとうなキャリアがないと企業側からも積極的に採用したいとはなかなか思われないでしょうから不安になるのも無理はないでしょう。

このようなときはミドル向けの就職支援サービスなどを利用するのもいいでしょう。

東京仕事センターミドルコーナーでは30~54歳の方の就職を支援していますのでまずは相談してみるといいでしょう。

早期で正社員を目指したい方向けや教務実習を受けながら正社員を目指したい方向けなどさまざまなプログラムが用意されているので再就職できずに一人で悩んでいるという方はぜひ活用してみましょう。

正社員未経験大歓迎!利用はすべて無料!東京都内での就職なら!【ミドルコーナー】

仕事は選ばなければある

理想の仕事に就くことが難しいとしても仕事を選ばなければ再就職先はあります。

あなたがいま優先すべきことは自分がやりたいことよりも家族の生活を守ることですから仕事があう合わないなど気にしていないで採用してくれそうな求人であればどんどん応募しましょう。

未経験であってもやればだんだん覚えていくので心配する必要はありません。

始めのうちは辛いのは新社会人でも転職した場合でも同じことですからどこまでくらいつくことができるかどうかが大切です。

また転職経験のない方などは今まで自分自身の市場価値についてあまり考えたことがないこともあるでしょう。失業した直後は絶望的な気持ちになるでしょうが再就職したら前よりも年収がアップしたなんてことはそう珍しいことではありませんのでエージェントなどを利用してまずは自分の市場価値を知ることから始めましょう。

共働きならなんとかなる

給料が大幅に下がってしまうのでこの会社は選べないと思っているかもしれませんがそんなことをいっていたら再就職できません。

共働きであなたが月20万奥さんがパートで月10万合わせて30万あればなんとかなるでしょう。

中高年世代の方は奥さんは専業主婦で旦那さんだけの収入で生活している家庭が多いでしょうが今の若い世代は共働きが当たり前です。

給料も少なくボーナスももらえない方も多くいますがそれでもなんとかなっていますから少なくてもその収入の中でやりくりする努力も必要です。

諦めない事が重要

最後に一番大切なことがあきらめないことです。

何社も不合格になりプライドを傷つけられやる気を失って二ート状態になってしまう方も中にはいます。

始めのうちは奥さんも我慢してくれていてもこの状態が長く続くようであればいつか離婚を切り出されてしまうかもしれません。

不採用になれば落ち込むこともあるでしょうがすぐに気持ちを切り替えて次の仕事を探す事が重要です。

再就職は過去の経歴や年齢だけで決まるわけではなく運にも左右されていますから当たりを引くまで何度でもトライしましょう。

-未分類

Copyright© 40代の転職とキャリア , 2018 AllRights Reserved.