未分類

仕事量が多すぎるので会社を辞めたい

投稿日:

仕事が多すぎる転職

 仕事量が多すぎてもう自分ではどうにもならないという方もいますよね。

しかしもう40代で体力的にも限界が来ている場合などはこのまま今の会社で働き続けることができるか心配になってくるでしょう。

そんな時は転職するのも選択肢の一つです。

労働環境に改善の余地はあるか

今の仕事をあなた自身で改善することにより負担を減らすことはできるのかそれができないのであれば会社の上層部は今の状況をみて改善しようとしているのかどうかが重要です。

改善されないまま50代になってもいまの状態が続くようであれば転職を考えましょう。

またあなたの同僚で激務が原因で体調を崩してしまった方はいないでしょうか。

もしいるようでしたら次はあなたかもしれません。仕事を続けながらでいいので転職活動を始めましょう。

自分の限界を認識する

 仕事が激務で辛いとき体調に異変を感じたら無理をしすぎてはいけません。

多くの方がココで無理を重ねてしまい離職することになってしまいます。体を壊してしまっては再就職もままなりません。

無理そうだなと感じたらそうなるまえに転職しましょう。

自分の限界を認識することは非常に重要なことです。

無理なものは無理

どんなに効率をあげても半日かかる仕事を一日に4件いれられたとしましょう。そうすればどうしても時間が足りなくなります。

無理をして深夜まで働いても間にあいません。納期が遅れたことで叱られながらさらに仕事を入れられどんどん仕事が積み重なっていきしまいには土日返上で働きだす方もいるでしょう。

これではいつまでたっても労働地獄から逃れることはできません。

そのような職場にいてはいつか限界がくるのは見えています。自分の身を守るためにも早めに抜け出しましょう。

おすすめ転職エージェント

リクルートエージェント

thumb_www_r-agent_com

業界最大級の転職エージェントで案件も豊富です。

事業所も多いので地方在住の方でも最寄りの事業所で面談してみるといいでしょう。

メイテックネクスト

thumb_www_m-next_jp

製造系エンジニア専門の転職エージェントです。

製造系に特化することでよりきめ細やかなサポートをしてくれます。

ものつくり系エンジニアの方のはこちらがおすすめです。

DODA

thumb_doda_jp

転職するからにはやはり年収アップが期待できるかどうか知りたいものです。

DODAでは年収査定ができるので活用してみるといいでしょう。

-未分類

Copyright© 40代の転職とキャリア , 2018 AllRights Reserved.