未分類

リストラを回避する為にはどうすればいい

投稿日:

リストラ回避

 あなたに勤めている会社でも希望退職をつのりそれでも人が減らない場合はリストラが敢行されることもあるでしょう。

そのような時あなた自身も年齢やポジション的にリストラ要員になりそうだと自分自身自覚があることもありますよね。

こんな時はどのようにしてリストラを回避すればいいでしょうか?

自分のポジションを確保する

リストラされる人とはいったいどんな人なのでしょうか?

それは単純に仕事ができない人というわけではありません。給与が高かったり仕事はできても替えのきく人材です。

特別優秀というわけではなくとも替えのきかない人材はなかなかリストラできません。

なのでオールマイティでなくていいので何か一つあなたがいないと困ると上の人間に思われるくらいに誰にも負けないくらいに頑張り自分のポジションを確立しましょう。

そうすればリストラ対象にされる確率は低くなるでしょう。

逃げ道を自分で作る

今から自分のポジションを作るのが難しくリストラを回避するのが困難な方は早めに自分で逃げ道を作りましょう。

いざリストラされてから再就職活動をするのは非常に大変なことです。

働きながらの方が大変に思われるかもしれませんが失業すればその間失業手当てと預貯金だけで生活していかなければなりません。

無職期間が長引けばこれまで貯めてきた貯金が減ってしまいますし子供の教育費や住宅ローンの返済にも困ります。

仕事を続けながらの転職活動であれば収入減を確保したままできるので経済的な心配をする必要がないのです。

リストラを回避することはできないと感じ取った時点で会社に残ることよりも転職へ方向転換しましょう。

おすすめ転職エージェント

リクルートエージェント

thumb_www_r-agent_com

業界最大級の転職エージェントで案件も豊富です。

事業所も多いので地方在住の方でも最寄りの事業所で面談してみるといいでしょう。

メイテックネクスト

thumb_www_m-next_jp

製造系エンジニア専門の転職エージェントです。

製造系に特化することでよりきめ細やかなサポートをしてくれます。

ものつくり系エンジニアの方のはこちらがおすすめです。

DODA

thumb_doda_jp

転職するからにはやはり年収アップが期待できるかどうか知りたいものです。

DODAでは年収査定ができるので活用してみるといいでしょう。

-未分類

Copyright© 40代の転職とキャリア , 2018 AllRights Reserved.