未分類

40代で人事異動仕事についていけないので転職したい

投稿日:

40代人事異動転職

 40代というとだいたい会社内でのポジションも固まってくることですが反対にまったくの未経験の部署に異動になったという方もいるでしょう。

しかしこの年齢で一から仕事を覚えていくのは厳しく、20代の若手社員の足まで引っ張る始末になってしまいプライドがズタズタになってしまい転職を本気で考えている場合もありますよね。

今の職場であなたの能力を十分に生かすことができないのであれば転職もありです。仕事を続けながら能力を活かせる場を探しましょう。

転職も異動の理由次第

転職を考えるまえに人事異動の理由を考えましょう。

会社側があなたに売り上げの悪い部署を立て直すために期待しての異動であれば大変でもしばらくは頑張ってみましょう。期待通りの成果を出すことができれば将来さらなる出世への道も切り開かれるでしょう。

しかし反対に窓際部署に追いやられたり実質的な左遷でリストラ予備軍になってしまったのであれば転職活動をはじめましょう。

あなたが挽回したくとも活躍を見せる場が与えられていないのであれば手のうちようがありません。

転職しあなたのキャリアを充分に生かせる会社を見つけ再び活躍できる舞台を見つけましょう。

キャリアアップの精神を忘れてはいけない

かつて終身雇用の時代には会社に忠誠を誓い、会社の為に自分を犠牲にして頑張れば生活が保障されていました。

しかし現代では40代50代になって言われたことしかできない人件費がかさむだけの不要な長物扱いをされてしまいます。

いまや単純作業だけでなく高度な仕事でさえ派遣社員がになう時代なので年齢にみあっただけのキャリアがないと同じ会社の中で生き残っていくことさえ難しいのです。

なので常にキャリアアップすることを忘れずに必要あらば転職してあなたを成長させてくれる会社に行くことも必要なのです。

おすすめ転職エージェント

リクルートエージェント

thumb_www_r-agent_com

業界最大級の転職エージェントで案件も豊富です。

事業所も多いので地方在住の方でも最寄りの事業所で面談してみるといいでしょう。

メイテックネクスト

thumb_www_m-next_jp

製造系エンジニア専門の転職エージェントです。

製造系に特化することでよりきめ細やかなサポートをしてくれます。

ものつくり系エンジニアの方のはこちらがおすすめです。

DODA

thumb_doda_jp

転職するからにはやはり年収アップが期待できるかどうか知りたいものです。

DODAでは年収査定ができるので活用してみるといいでしょう。

-未分類

Copyright© 40代の転職とキャリア , 2018 AllRights Reserved.