キャリア

40代後半からでも転職するには

投稿日:

 前々からおそれてはいたがついにリストラされてしまったという方もいますよね。

またリストラではないが今の職場での人間関係に限界がきていたり管理職になったけど部下の教育ができず仕事でも実績を出せずに精神的に疲れきってしまい転職を考えている方もいるでしょう。

ですが40代後半から転職、再就職はかなり厳しいイメージがありますよね。こんな時はどうすればいいのでしょうか。

適職、ライフスタイルにあった仕事を選ぼう

40代ともなると社会人になりたての頃とはライフスタイルもまったく変わっているでしょう。

結婚し子育てをし両親の老後のことも考えなけれいけなくなるので当然といえば当然のことでしょう。

しかし上手く適職につくことができ順調にステップアップできた方や30代前半位まで自分のライフスタイルにあった仕事にキャリアチェンジできた方はいいですは合わない仕事で無理をし続けそのまま40代になり今になって無理がたたってしまった方もいるでしょう。

またそれでも歯を食いしばってがんばっていたけど会社都合でリストラさせる結果になってしまったら運が悪かったと思うしかりません。

こんな時は次の仕事はライフスタイルや適性を重視して仕事選びをすることが重要です。

若いころのように無理はできませので今まで培った経験を生かすことやワークライフバランスを考えて仕事選びをしましょう。

このよう場合は転職エージェントに相談してみるといいでしょう。

とくにキャリアを生かせる仕事探すをするという点でエージェントは大きな強みになります。異業種を希望している場合でも前職の経験が別の仕事でもどんな職種で生かすことができるのかということも自分ではわからなくても経験豊富なアドバイザーにアドバイスしてしまいましょう。

今のあなたにとって本当に必要な条件を考える

転職というと誰しも高望をしてしまいがちです。

今の仕事が営業職でかなりハードな仕事で年収600万円だったとしましょう。

元々営業職に無ていない性格で年齢的にも責任ましきつくなってきたので異業種に転職しようと思った時に営業では経験があっても異業種の場合はまた一からのスタートですし同じ年収を得るのは難しいでしょう。

ですが今のあなたにとって年収以上に心の休息を取るということです。

なのでたとえ年収が下がっても家族の生活を守れる範囲内であれば年収がダウンしても今よりも負担の少ない仕事を選びべきでしょう。

おすすめ転職エージェント

リクルートエージェント

thumb_www_r-agent_com

業界最大級の転職エージェントで案件も豊富です。

事業所も多いので地方在住の方でも最寄りの事業所で面談してみるといいでしょう。

メイテックネクスト

thumb_www_m-next_jp

製造系エンジニア専門の転職エージェントです。

製造系に特化することでよりきめ細やかなサポートをしてくれます。

ものつくり系エンジニアの方のはこちらがおすすめです。

DODA

thumb_doda_jp

転職するからにはやはり年収アップが期待できるかどうか知りたいものです。

DODAでは年収査定ができるので活用してみるといいでしょう。

-キャリア

Copyright© 40代の転職とキャリア , 2018 AllRights Reserved.