キャリア

40代で営業部に異動ついていける気がしないので転職したい

投稿日:

40代営業異動転職

中年になってからまったくの未経験の仕事の部署に異動になることもありますよね。

今の事業所が閉鎖され他に行き場が無いので技術職から営業に異動することもあればリストラ対象にされ営業に異動したものの仕事も教えてもらえずに窓際に追いやられている方もいますよね。

販売などから営業への移動であればまだ共通する部分もありますからいいですが技術や製造などからですと仕事内容が違いすぎてついていけないこともあるでしょう。

そのような場合は転職も考える必要があるでしょう。

仕事についていけるかどうか

年齢的にも転職活動はできればしたくないので今の会社に何とかしがみつきたいと言う気持ちの方が強いかもしれません。

ですが重要なことは現実問題として仕事についていけるかどうかということです。

営業職は製造や技術職などと違いどんなにがんばっても仕事を取れなければ会社に貢献することができません。

仕事が一件も取れなければ会社に居ずらくなってしまうでしょう。

なのでこれから異動する方でも性格的に営業は無理と思う方や既に異動して数カ月が経過しているが仕事が全然取れずに途方に暮れている方は転職するといいでしょう。

会社を辞めなくてもいい

転職というと会社を辞めて無くてはいけないと思う方もいるかもしれませんがそんあことはありません。

現職中に活動をして転職先が決まってから今の仕事を辞めればいいのです。

会社を辞めてもその間にも生活費は必要になります。失業保険をもらってもそれだけで生活費が足らずに貯金を切り崩すことになるかもしれません。

住宅ローンを抱えている状態では非常に厳しいでしょう。

また子供の将来の教育費を生活費にまわしてしまえば子供を大学に進学させて上げられなくなってしまう可能性もあります。

転職する場合も会社は辞めずに活動をしましょう。

職を失う心配がなければ転職に対する恐怖心や将来に対するも少なくなるでしょう。

転職は仕方なくではなくチャンスをとらえる

40代での転職というとやむを得ずと言うネガティブなイメージがあります。

しかし必要に迫られているのであれば悪い方向へ考えても仕方がありません。今までの仕事が激務出会ったのならもう少し時間に余裕のある仕事を選んだり長距離通勤であったならもっと自宅に近い会社を選ぶなどすればいいでしょう。

また転職することで年収が下がるとは限りません。今まで小さな会社に勤めていたのであれば少し規模が大きな会社にいくだけで年収アップも夢ではありません。

前向きに行動がチャンスを引き寄せるのです。

おすすめ転職エージェント

リクルートエージェント

thumb_www_r-agent_com

業界最大級の転職エージェントで案件も豊富です。

事業所も多いので地方在住の方でも最寄りの事業所で面談してみるといいでしょう。

メイテックネクスト

thumb_www_m-next_jp

製造系エンジニア専門の転職エージェントです。

製造系に特化することでよりきめ細やかなサポートをしてくれます。

ものつくり系エンジニアの方のはこちらがおすすめです。

DODA

thumb_doda_jp

転職するからにはやはり年収アップが期待できるかどうか知りたいものです。

DODAでは年収査定ができるので活用してみるといいでしょう。

-キャリア

Copyright© 40代の転職とキャリア , 2018 AllRights Reserved.